新規会員登録

メールアドレス
メールアドレス[確認]
パスワード
パスワード[確認]
お名前
お名前(カナ) セイメイ
性別
郵便番号
都道府県
市区町村
番地・建物名
電話番号
FAX番号

会員登録約款

第1条(定義)

この会員規約は、有限会社 アクアランドはなばた(以下、当社といいます)が提供するサービスを、第3条規定の会員(以下、会員といいます)が利用するについての一切に適用します。

第2条(規約の範囲および変更)

1. この会員規約の他に別途定める各システムの利用上の注意および利用条件等の告知も、会員規約の一部を構成するものとします。
2. 当社は、会員の了承を得ることなく、この会員規約を変更することがあります。
この場合には、本システムの利用条件は、変更後の会員規約によります。
3. 変更後の会員規約については、本システム上に表示した時点より、効力を生じるものとします。

第3条(会員)

1. 会員は、当社が入会を承認した時点で、この会員規約の内容を承諾しているものとみなします。
2. 当社は、別途定める方法にて入会申込を受付ます。
3. 当社は、審査の結果、入会申込者が以下に該当する場合、入会を承認しないことがあります。
(1) 入会申込者が実在しない場合もしくは実際の利用者と異なる場合。
(2) 入会申込の際の内容に、虚偽の記載、誤記、または記入漏れがあった場合。
(3) 入会申込をした時点で、会員規約の違反等により会員資格の停止処分中であり、または過去に会員規約の違反等で除名処分を受けたことがある場合。

第4条(会員登録の取消)

会員が以下に該当する場合、当社は事前に通知することなく直ちに会員登録を取消すことができるものとします。
(1) 第3条3項各号のいずれかに該当することが判明した場合。
(2) 料金等の支払債務の履行遅延または不履行があった場合。
(3) IDもしくはパスワードを不正に使用し、または使用させた場合。
(4) 本システムの運営を妨害した場合。
(5) 本システム上で提供される情報を改ざんした場合。
(6) その他本規約に違反した場合。
(7) その他会員として不適切と当社が判断した場合。
なお当該行為により会員が不利益を被ったとしても、当社は一切その責任は負いません。

第5条(変更の届出)

1. 会員は、登録情報、その他当社への届出内容に変更があった場合には、速やかに当社に所定の方法で変更の届出をするものとします。
2. 前項届出がなかったことで会員が不利益を被ったとしても、当社は一切その責任を負いません。

第6条(自己責任の原則)

1. 会員は、会員による本システムの利用と本システムを利用してなされた一切の行為とその結果について一切の責任を負います。
2. 会員は、本システムの利用に伴い、他者から問合せ、クレーム等が通知された場合は、自己の責任と費用をもって処理解決するものとします。
3. 会員は、本システムの利用により当社または他者に対して損害を与えた場合、自己の責任と費用をもって損害を賠償するものとします。

第7条(IDまたはパスワードの取扱い)

会員は、IDおよびパスワードが第三者に使用されることのないよう、適切に管理するものとします。
会員は、IDおよびパスワードが盗まれたこと、または第三者に使用されていることを知った場合には、直ちに当社に通知し、当社の指示がある場合には、それに従うものとします。

第8条(禁止事項) 会員は、本システムの利用にあたって以下の行為を行ってはならないものとします。

(1) 他の会員、第三者もしくは当社の著作権、商標権等の知的財産権を侵害する行為、または侵害するおそれのある行為。
(2) 他の会員、第三者もしくは当社の財産、プライバシーを侵害する行為、または侵害するおそれのある行為。
(3) 他の会員、第三者もしくは当社に不利益もしくは損害をあたえる行為、またはそのおそれのある行為。
(4) 公序良俗に反する行為、またはそのおそれのある行為、もしくは公序良俗に反する情報を他の会員または第三者に提供する行為。
(5) 犯罪的行為、または犯罪的行為に結びつく行為、もしくはそのおそれがある行為。
(6) 事実に反する、又はそのおそれのある情報を提供する行為。
(7) 選挙期間中であるか否かを問わず、選挙運動またはこれに類する行為。
(8) 特定の宗教に関する布教活動またはこれに類する行為。
(9) 他の会員および第三者を誹謗中傷する行為、又はそのおそれがある行為。
(10) 当社の承認なく、本システムを通じて、または本システムに関連して営利を目的とした行為、またはその準備を目的とした行為。
(11) 本システムの運営を妨げるような行為。
(12) 他の会員および第三者のIDまたはパスワードを不正に使用し、他者になりすまして本システムを利用する行為。
(13) 取得したIDまたはパスワードを故意に第三者へ漏洩または譲渡する行為。
(14) 本システムを複製、改変、解析、改ざん、送信もしくは頒布すること。
(15) コンピュータウイルス等有害なプログラムを本システムを通じて、または本システムに関連して使用、もしくは提供する行為。
(16) チェーンメールやジャンクメール、スパムなど、事前にそれを承認していない多数の送信先に対する情報配信。
(17) その他、日本国および外国の法令に違反する、又は違反するおそれのある行為。
(18) その他、当社が不適切と判断する行為。

前項第1号~第9号、第15号に定める行為、その他当社が本システムの運営上不適当と判断した情報が本システムに書き込まれ、または本システムからのリンク先に書き込まれた場合には、当社は会員および情報の書き込みを行った者の承諾なしに、本システムに掲載された当該情報を削除し、または本システムに貼られたリンクを切断することができるものとします。

第9条(利用前の準備)

会員は、本システムを利用するために必要な通信機器、ソフトウェア、その他これらに付随して必要となるすべての機器を、自己の費用と責任において準備するものとします。又、自己の費用と責任で、任意の電気通信サービスを経由して、本システムに接続するものとします。その際当該機器と本システムの機器との間で不整合による接続不良が発生したとしても当社は接続履行の義務を負わないものとします。

第10条(提供するサービス) 当社は次のサービスを会員に提供します。

(1) 本システム上のコンテンツを会員が自己のパーソナル・コンピュータで閲覧する権利の許諾。
(2) 前号以外に別途当社が定めるサービス。
当社は、前項に規定するサービスの内容を随時変更することができるものとします。
この場合、サービス内容の変更により会員に不利益が生じても、当社はその責を負わないものとします。
当社は、会員に1ヶ月前までに本システム上に告知することにより、第1項に規定するサービスを終了することができるものとします。この場合、サービスの終了により会員に不利益が生じても、当社はその責を負わないものとします。

第11条(本システムの利用)

(1) 会員は本規約および当社の指示に従い、本システムを利用するものとします。
(2) 会員は本システムを利用するにあたって、日本語環境利用を前提とするものとします。
(3) 会員は本システムを通じて発信する情報につき一切の責任を負うものとし、当社に何等の迷惑又は損害を与えないものとします。
(4) 会員は第6条に定める自己責任の原則に従い、当社に何等の迷惑又は損害を与えないものとします。

第12条(著作権等)

1. 本システムに含まれているコンテンツ、データの集合体に関する財産権は、当社に帰属しています。
 本システムに提供されているコンテンツは、著作権法、商標法等により保護されています。
2. 会員は権利者の許諾を得ないで、如何なる方法においても、本システムを通じて提供されるいかなる情報も、
 著作権法で定める会員個人の私的使用の範囲外の使用をすることはできません。

第13条(本システムの中止、中断)

(1) 当社は、本システムの設備の保守作業、天災等の不可抗力、その他の理由により本システムの運用を中止・中断することが出来るものとします。
(2) 当社は前項の規定により、本システムの運用を中止・中断する場合は、当社が適当と判断する方法で事前に会員にその旨通知します。但し緊急の場合はこの限りではありません。

第14条(会員の義務) 会員は次の義務を負うこととします。

(1) IDまたはパスワードについて、第7条規定の管理義務。
(2) 第5条規定の変更届出義務。
(3) 当社または他の会員の権利を侵害しない義務。

第15条(損害賠償)

会員が本システムの利用によって第三者に損害を与えた場合、会員は自己の責任と費用で解決し、当社に損害を与えることのないようにするものとします。会員が本規約に違反した行為、第8条の行為、第14条に違反する行為、又はその他の不正もしくは違法な行為によって当社に損害を与えた場合、当社は当該会員に対して相応の損害賠償の請求を行うことが出来るものとします。

第16条(免責事項)

(1) 本システムおよびコンテンツは、当社がその時点で提供可能なものとし、会員に対する当社の責任は、会員が支障なくサービスを利用できるよう、善良なる管理者の注意をもって本システムを運営することに限られるものとします。
(2) 会員は本システム申込前に必ず、会員が利用する稼働環境において、当社が事前に明示する動作確認を行うものとします。会員が動作確認を行わず、本システムを申込後に会員が利用する稼働環境において当社が明示する動作確認ができないことが判明した場合であっても、当社は一切の責任を負いません。
なお、当社が指定する稼働環境は、外的環境の変化によって事前予告なく変更することができるものとします。
(3) 本システムの提供、遅滞、変更、中断、中止、停止もしくは廃止、本システムを通じて登録、投稿、提供される情報等の流失もしくは消失等、またはその他本システムに関連して発生した会員の損害について、当社は一切責任を負いません。
(4) 本システムは、他者の運営するサーバーへの接続においてはあくまでも通信手段として機能します。
 当社は他者の運するサーバーへの接続に関し第13条の場合を除いて円滑な接続についてのみに対し責任を負い、それ以外についてはいかなる責任をも負いません。
(5) 当社は、本システムの内容、および会員が本システムを通じて得る情報等について、
 その完全性、正確性、確実性、有用性等如何なる保証も行いません。

第17条(個人情報)

1. 会員の個人情報を、別途定める「プライバシーポリシー」に基づき、適切に取扱うものとします。

第18条(合意管轄および準拠法)

会員と当社との間で紛争が生じた場合には、双方が誠意をもって解決にあたるものとし、訴訟の必要が生じた場合は、当社所在地管轄裁判所とします。
また、本利用規約の解釈、適用については日本国法を準拠法とします。

附則 本規約は2012年9月1日から実施します。